ここから本文です

【セントライト記念】ディーマジェスティ、秋初戦へ二ノ宮調教師「予定通り」

スポーツ報知 9月2日(金)6時6分配信

◆セントライト記念2週前追い切り(1日・美浦)

 皐月賞馬ディーマジェスティが1日、美浦のWコースでセントライト記念(18日、中山)に向けての2週前追い切りを行った。ボーシエル(3歳500万)を2馬身追走し、直線で並びかけると、馬なりのまま5ハロン71秒3―13秒1で併入。「リラックスして走れていた。予定通りに来ている」と、二ノ宮調教師は満足げだった。

 日本ダービー3着後は北海道の牧場に出されたが「(両前脚の)爪が悪くなって(蹄鉄に)接着剤をつけていたが、今日はくぎを打てるまでになった」と二ノ宮師。大目標の菊花賞(10月23日、京都)へ、不安は解消されつつある。「体重は変わらないが、幅が出てきて、順調に成長はしていると思う」と二ノ宮師は説明。秋初戦に向けて、慎重に調整を進めていく。

最終更新:9月2日(金)8時49分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ