ここから本文です

市川海老蔵、ブログ新設の麻央の胸中を代弁「彼女の意思は固いようでした」

オリコン 9月1日(木)12時50分配信

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が9月1日、自身のブログを更新。この日に新設された妻で進行性乳がんを公表しているフリーアナウンサーの小林麻央(34)ブログを紹介し、「温かく見守ってやってください」と呼びかけた。

【写真】小林麻央 夫・市川海老蔵との2ショット

 きのう8月31日に海老蔵は「まおのきもち」と題したブログで、麻央が「自分の言葉で伝えるべきことがあるようです」と何らかの発表をすることを明かしていた。1日の正午過ぎに麻央の新ブログ『KOKORO.』が開設されると、直後に海老蔵もブログを更新した。

 海老蔵は、「数日前にまおが何かをしたいと言い出した」とブログ新設が麻央の意思だったことを説明。麻央の乳がん公表をきっかけに「乳がんの検査に行った方や健康に目を向けた方々などの意見」があったことを明かし、「少しでもお役に立てる場合もあるのかと感じた それを私以上に感じたのが妻だ 何かをしなくてはならないという思いにかられ続けたようだ」と麻央の気持ちを代弁した。

 「なにも無理する事はないよ、と私は思っていたが 彼女の意思は固いようでした」と麻央には強い決意があったようで、海老蔵は「続けていくそうです。あたたかく見守ってあげてください」とブログを結んだ。

 二人は2010年3月に結婚。翌11年7月に長女、13年3月に長男が誕生した。今年6月9日、一部スポーツ紙が小林が進行性がんを患い治療を続けていると報じ、同日に海老蔵が会見で「乳がん」で1年8ヶ月にわたって闘病していると公表した。

 また麻央も同日、2006~10年にサブキャスターを務めた日本テレビ系『NEWS ZERO』に「家族と一緒に生きるために、これからも治療に励んでいきます」とコメントを寄せた。

最終更新:9月1日(木)12時50分

オリコン