ここから本文です

ポスト・ニューウェーブバンド「FOXPILL CULT」待望のワンマン公演決定。10月には3rdアルバムのリリースも

BARKS 9/1(木) 11:02配信

FOXPILL CULTが待望のワンマン公演と3rdアルバム『HOMO DEMENS MAN』のリリースを発表、アルバムから先行MV「ファンタスティックプラネット」が公開された。

今秋10月19日発売となる3rdアルバムは、前半がポスト・ニューウェーブ色の強いキラーチューンを収録し、後半は彼ら自身のルーツであるブラックミュージックやワールドミュージックの観点からニューウェーブを再解釈し、新境地に達した作品になっているという。


さらにアルバム発売を記念して2016年11月18日、アンダーグラウンドの総本山であり、彼らの拠点でもある東高円寺U.F.O clubにて待望の初ワンマン公演が決定。

前作EP「ROMANATION」ではShinpei Morishigeの加入や吉田達也のゲスト参加なども話題になったが、さらに独自性を増した現在の彼らはポスト・ニューウェーブの始まりとの呼び声も高く、リヴァイヴァル系とは一線を画す存在感に期待が高まる。

中心人物の西邑はサントラの全国発売や漫画化などで話題の劇団「虚飾集団廻天百眼」の音楽監督をはじめ、暗黒系アイドル「NECRONOMIDOL」等への楽曲提供でも話題に。9月1日からは作曲を手がけた劇団「チームジャックちゃん」の公演「マーメイドブーツ(※寿里や春名風花らが出演)」が始まる。

リリース情報
2016年10月19日
ALBUM『HOMO DEMENS MAN』
RONA-1003 ¥2,400+税

ライブ・イベント情報
ワンマン公演
11月18日東高円寺U.F.O club
「ポトラッチデッド vol.23」
出演:FOXPILL CULT
詳細は決定次第オフィシャルHPで発表

9月9日池袋手刀 w/ AUTO-MOD . MUNIMUNI
9月23日渋谷LUSH w/ (M)otocompo
10月9日池袋手刀 w/ 死神、組織暴力幼稚園、ぐしゃ人間、NECRONOMIDOL
10月15日難波ベアーズ w/ 蛸地蔵
11月4日渋谷チェルシーホテル w/虚飾集団廻天百眼、NECRONOMIDOL
11月18日東高円寺U.F.O club ワンマン公演
その他の日程も続々発表予定

最終更新:9/1(木) 11:02

BARKS

なぜ今? 首相主導の働き方改革