ここから本文です

プリティ・メイズ、熱きエナジーを封じ込めた『キングメーカー』

BARKS 9/6(火) 10:48配信

プリティ・メイズのニュー・アルバム『キングメーカー』が10月21日に日本先行で発売される。

◆プリティ・メイズ画像

ロニー・アトキンス(Vo)、ケン・ハマー(G)、レネ・シェイズ(B)、アラン・チカヤ(Dr)という2011年から不動のメンバーで製作された新作『キングメイカー』は、重厚なサウンドと哀愁に満ちたヴォーカル・メロディが見事に融合したプリティ・メイズらしさ満載の作品に仕上がっている。

1981年にデンマークのホーセンスで、ケン・ハマーとロニー・アトキンスが中心となって結成されたプリティ・メイズは、4作目『SIN-DECADE』(1992年)からシングル・カットしたジョン・サイクスのカヴァー「プリーズ・ドント・リーヴ・ミー」が日本でも大ヒットを記録し、その後1990年代は2~3年に一度のペースで来日公演を実現させるほど、日本とは密接な関係を築いているバンドだ。

しかしながら、2002年にプロモーションを請け負っていた会社が倒産し、ケンが心臓病を患ったことから、バンドは活動を休止を余儀なくされる。その後、ケンが回復したことで活動を再開させ、2015年には<LOUD PARK 15>に出演し、今回オリジナルのフル・アルバム『キングメーカー』を発表したのである。

2016年で結成35周年を迎えるプリティ・メイズだが、この作品は今なお攻め続けるバンドの熱きエナジーを封じ込めた力感溢れる作品に仕上がっている。

プリティ・メイズ『キングメーカー』
2016年10月21日日本先行発売予定
【100セット通販限定CD+サイン入りカード】¥4,000+税
【CD】GQCS-90228 / 4562387201556 / ¥2,500+税
※日本盤限定ボーナストラック/歌詞対訳付き/日本語解説書封入
1.ホエン・ゴッド・トゥック・ア・デイ・オフ
2.キングメーカー
3.フェイス・ザ・ワールド
4.ヒューマナイズ・ミー
5.ラスト・ビューティー・オン・アース
6.ブルズ・アイ
7.キング・オブ・ザ・ライト・ヒア・アンド・ナウ
8.ヘヴンズ・リトル・デヴィル
9.シヴィライズド・モンスターズ
10.シケニング
11.ワズ・ザット・ホワット・ユー・ウォンテッド
12.キングメーカー(エクステンデッド・ヴァージョン)*ボーナストラック
13.ヒューマナイズ・ミー(エクステンデッド・ヴァージョン)*日本盤限定ボーナストラック

【メンバー】
ロニー・アトキンス(ヴォーカル)
ケン・ハマー(ギター)
レネ・シェイズ(ベース)
アラン・チカヤ(ドラムス)

最終更新:9/6(火) 10:48

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]