ここから本文です

【GOLF】イ・ボミ、大会2連覇&ツアー記録更新なるか

ISM 9月1日(木)19時16分配信

 国内女子ツアーのゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントが2日、北海道のゴルフ5カントリー 美唄コースで開幕。賞金ランキングトップを快走するイ・ボミ(韓)が、大会2連覇を目指す。

 昨年イ・ボミは成田美寿々とのプレーオフを制し、通算11アンダーで優勝を飾った。今大会で連覇となれば、生涯獲得賞金が7億円を突破し、史上最速タイ記録を達成。さらに通算20勝を達成し、こちらでもツアー最速タイを記録することになる。開幕から12試合連続でトップ10入り(優勝含む)するなど快進撃を続けるイ・ボミは記録を更新する可能性は高いだろう。

 その記録を阻止できる唯一の存在は笠りつ子だ。現在、賞金ランキングで2位につけている笠は、イ・ボミと約4,000万円差もあるものの、ニトリレディスゴルフトーナメントでは女王を振り切り、今季2勝目を飾る快挙を成し遂げた。強敵のイ・ボミを脅かす存在として今週はどのような活躍を見せるのか注目だ。

 また、ホステスプロの穴井詩やイ・ナリ(韓)、今大会に出場すれば、現在記録更新中であるツアー連続出場試合数を200試合とする表純子にも注目が集まる。その他、今季未勝利ながら賞金ランクTOP10以内に入るなど安定した成績を残している渡邉彩香にも期待したい。

最終更新:9月1日(木)19時16分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]