ここから本文です

「合区解消」県内政党が注視 自民、検討機関設置へ

宮崎日日新聞 9/1(木) 11:16配信

 7月の参院選で初めて導入された「合区」解消に向けた自民党の動きを、県内の政党関係者が注視している。本県も過去に、隣県の鹿児島、大分との選挙区統合案が浮上した経緯もあり、関心は高い。「地方の声が届かなくなる」と合区解消に前向きな政党が多いものの、安倍晋三首相が意欲を示す憲法改正への誘い水となることへの警戒感や、与野党を含めた議論の必要性を訴える声も聞かれる。<br />

宮崎日日新聞

最終更新:9/1(木) 11:16

宮崎日日新聞