ここから本文です

ルセフ大統領失職決定、支持派は涙の抗議

AFPBB News 9/1(木) 8:33配信

(c)AFPBB News

【9月1日 AFP】ブラジル議会上院は8月31日、ジルマ・ルセフ(Dilma Rousseff)大統領(68)に対する弾劾裁判の最終採決を行い、同大統領を罷免することを決めた。

 首都ブラジリア(Brasilia)では、ルセフ大統領の支持者らが涙を流しながら、後任となった保守派のミシェル・テメル(Michel Temer)氏に対して「出ていけ、テメル」など抗議の声を上げる姿が見られた。テメル氏はルセフ政権で副大統領を務めたものの同氏の政敵へと転向した人物。(c)AFPBB News

最終更新:9/1(木) 8:33

AFPBB News