ここから本文です

「最も稼ぐモデル」ジゼルが1位を死守、ケンダル・ジェンナーが大躍進!

ELLE ONLINE 9月1日(木)20時19分配信

経済誌『フォーブス』が例年発表している「最も稼いだモデル」ランキング。
今年1位を飾ったのはジゼル。今年で10年連続だそう。ランウェイから引退したけれど「シャネル」や「パンテーン」などの広告に出演、この1年間で3050万ドル稼いだとか。でもこれは昨年に比べると約30パーセント減少しているそう。

2位はヴィクトリアズ・シークレットエンジェルとして活躍するアドリアナ・リマ。そして3位はケンダル・ジェンナー! なんと昨年の400万ドルから、今年は1000万ドルと急増、順位も16位から大躍進! 「エスティ ローダー」の広告出演やSNSからの収入が大きかったとか。カーリー・クロスも同じく3位にランクイン。昨年の500万ドルから約2倍に増収、「スワロフスキー」のキャンペーンに抜擢されたことなどが勝因だそう。5位に入ったのはジジ・ハディッド。「トミー ヒルフィガー」や「トップショップ」の広告出演で900万ドルを稼いだそう。実はジジがこのランキングに入るのはこれが初めて。初ランキングで5位とは快挙! と注目を浴びているそう。

ちなみに昨年10位以内に入っていたドウツェン・クロースやアレッサンドラ・アンブロジオは圏外へ。トップは変わっていないけれど、着々と若手が進出しているのは確か。王者が入れ替わる日も近いかも?

1位:ジゼル・ブンチェン 3050万ドル(31.5億円)
2位:アドリアナ・リマ 1050万ドル(10.8億円)
3位:ケンダル・ジェンナー 1000万ドル(10.3億円)
3位:カーリー・クロス 1000万ドル(10.3億円)
5位:ジジ・ハディッド 900万ドル(9.3億円)
5位: ロージー・ハンティントン・ホワイトリー 900万ドル(9.3億円)
7位: カーラ・デルヴィーニュ 850万ドル(8.7億円)
8位: キャンディス・スワンポール 700万ドル(7.2億円)
8位: リウ・ウェン 700万ドル(7.2億円)
10位: ミランダ・カー 600万ドル(6.2億円)

(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9月1日(木)20時19分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。