ここから本文です

「たばこのポイ捨ては絶対にやめて」

ミニ事件簿 8月31日(水)13時33分配信

 30日午後4時半ごろ、大分市下宗方の河川敷で枯れ草が燃えていると、近所の人から119番通報があった。土手沿いの、のり面の一部(約100平方メートル)を焼いた。約20分後に鎮火。けが人はなかった。大分南署は、たばこの火の不始末が原因とみている。「風が強く、乾燥していると小さい火種でも簡単に燃え広がってしまう。たばこのポイ捨ては絶対にやめて」と署員。

大分合同新聞社

最終更新:8月31日(水)13時33分

ミニ事件簿

【生中継】小池百合子都知事の会見