ここから本文です

ダメ女が幽霊退治、新生「ゴーストバスターズ」の海外盤Blu-rayが10月11日発売

Stereo Sound ONLINE 9月1日(木)12時10分配信

4K UHD Blu-ray、3D/2D Blu-rayの3枚セット

 SPEから、メガヒット・ホラー・コメディ「ゴーストバスターズ」を女性キャストでリブートした『ゴーストバスターズ』の4K UHD Blu-Ray, 3D/2D Blu-Ray詳細が届きました。

 ニューヨーク。コロンビア大学の素粒子物理学博士エリンは、世界初の心霊現象の科学的立証のため研究を重ねていた。しかし研究費を一方的に打ち切られてしまう。途方に暮れたエリンであったが、心霊学者でもある科学者アビー、原子力技術者で武器の専門家ジリアン、都市歴史学者のパティと協力、幽霊退治を請け負うゴーストバスターズを起業するが・・・。

 監督は「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のポール・フェイグ。出演はクリステン・ウィグ(「オデッセイ」)、メリッサ・マッカーシー(「SPY/スパイ」)、ケイト・マッキノン(「テッド2」)、レスリー・ジョーンズ(「トップ・ファイブ」)、クリス・ヘムズワース(「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」)。

 撮影は「グランド・ブダペスト・ホテル」のロバート・イェーマン。アリ・アレクサXT(2.8K/アナモフィック)撮影作品。DIファイルは2K。HDRグレーディングはソニー傘下カラーワークス。3D変換はレジェンド3D。ドルビーアトモス上映作品。サウンドデザインは「ジャンゴ 繋がれざる者」のトニー・ランバーティ。音響編集監修は「不屈の男 アンブロークン」のジョン・デクリストファロとベッキー・サリヴァン。

 116分劇場公開版、134分エクステンデッド版収録。SPE UHD「アングリーバード」同様、嬉しいUHD+3D BD+BDのコンボ仕様での登場となります。お楽しみに。

Stereo Sound ONLINE / 堀切日出晴

最終更新:9月1日(木)13時34分

Stereo Sound ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。