ここから本文です

【映像】トラの歯科治療3時間 経過良好 伊動物園

アフロ 9月1日(木)12時41分配信

 イタリア・ローマの動物園で31日、2歳のスマトラトラに歯の治療が施された。

 動物園の園長によるとある時、飼育員は2歳の雄トラ「テリマ・カシ」が餌を片方の歯だけで噛んでいることに気が付いた。検診により糸切り歯に感染があることがわかり、トスカーナ州ピストイアからも専門家を招き根管の手術を行った。
 獣医5名で行った手術は3時間に及んだが、無事に成功。術後の経過は良好で、餌が食べられているものの、まだ数日間は硬い骨を噛むことはできない。

 (イタリア、ローマ、8月31日、映像:ANSA/アフロ)

最終更新:9月1日(木)12時41分

アフロ