ここから本文です

厚切りジェイソン「WHY ロクテ!? 何をしてくれたんですか!!」

TOKYO FM+ 9月1日(木)12時0分配信

お笑い芸人の厚切りジェイソンがTOKYO FMのレギュラー番組で、先日閉幕したリオデジャネイロオリンピックについて、印象的だったニュースをランキングにして紹介しました。
(TOKYO FM「厚切りジェイソンのThursday Night WHY」8月25日放送分より)

ついにリオデジャネイロオリンピックがフィナーレを迎えましたね。最初は大丈夫かな? と心配してましたが、結局大盛り上がりでしたね。
選手の皆さん、感動をいろいろTHANK YOU!

『厚切りジェイソン的リオ五輪7大ニュース』

【第7位】レスリング、モンゴルのコーチがパンツで抗議
【第6位】猫ひろしさん、139位で完走
【第5位】ジャマイカ、ウサイン・ボルト選手、3種目3連覇
【第4位】レスリング伊調馨選手、4連覇

【第3位】安倍総理、マリオで登場
やりましたね(笑)。急に土管が現れて安倍さんがマリオの帽子を被って登場したのは、まぁ……笑いになりましたね。まさか安倍総理ご自身がマリオの帽子を被るとは、想像もつきませんでしたね。ツイッターは瞬間的にそればかりになりました。すごかったですね。

なかなかいい演出だったから、これで日本のオリンピックがどういう催しになるのか、みんなを期待させてしまいましたね。いろんなキャラクターやポップカルチャーのものが出るのかな。ポケモンやマリオ、スタジオジブリとかもありますからね。いろいろうまいこと使うだろうなという兆しが見えました。世界の注目を浴びて「日本は明るい将来に展開していくのでしょう」と思った人も出たんじゃないですかね。

【第2位】水泳マイケル・フェルプス選手、金メダル通算23個獲得
嘘だろ!? ロンドンオリンピックの後に引退宣言をしましたから、まさかまた戻るとは!それでまた金メダルを増やすのはどういうことですか! すごいね。すでにいろんな記録も持っているんですけど、23個の金メダルはすごすぎます。2位の人(複数)は1桁で9個なんですよ。もう……人間ですか!? すごすぎます。

僕が一番感動したところは、シンガポールのジョセフ・スクーリング選手との話です。スクーリング選手は13歳の時、8年前の北京オリンピックで憧れだったフェルプス選手に会いました。「フェルプス選手のように強くなってオリンピックに出たいな」という気持ちだったそうです。そして今回はなんとフェルプス選手の隣で競泳することになりました。

子どもの頃から憧れていた選手の隣で競うことだけで充分すごいんだけど、それでフェルプス選手に勝ったんだから!
そして、シンガーポールにとっても初めての金メダルだったんだよね。感動しますね。憧れて憧れて憧れていた人を倒すのは、なかなかの人間ドラマですよね。

【第1位】ロクテ騒動
こういうものを1位にするのは、ちょっと申し訳ないんですけど。なんかアメリカ人だから、見ていて「あぁ……やっちゃったな」という気持ちが強かったね。どんどんニュースになっちゃってね。

みんな知ってますか?
ロクテはアメリカの水泳選手なんですけど、今回も金メダルをとったんです。いろんなスポンサーもついてて、アメリカのすごい選手とされてたんです。でもリオデジャネイロのパーティで、酔いすぎてガソリンスタンドのトイレの部品を壊したりしたんだよね。そこに警備員が現れて「壊してんじゃねーよ。弁償してもらいますよ」みたいなことになったんだけど。

その後、ロクテ選手がお母さんに「強盗に遭った」って電話で言ったらしいんだけど、お母さんがアメリカのニュースメディアに「息子が強盗に遭いました。リオデジャネイロは危ない所です」と大騒ぎしました。それでいろいろ放送されたんですけど(笑)、当時の映像を確認したらもちろん強盗ではなくて酔った選手たちが暴れていたんです。

結構これは、アメリカとブラジルで国際的な問題になる寸前だったんですよ。それでいろいろ謝って解決したかと思いきや、ロクテ選手のスポンサーが全部おりました。「こんな恥ずかしいアメリカ人はいらないよ」と。僕もお恥ずかしいと思います。痛いよね。なんでこんなことするんだろうね。まぁ、自分のキャリアを作り直していくしかないですね。

WHY ロクテ!? 何をしてくれたんですか!!

4年後は東京オリンピックですね。選手の感動の場面を期待したいですけど、せっかく東京でやるのだから日本の様子とかもいっぱい紹介して欲しいですね。僕も微力ですけどお手伝いしたいです。
それではSee You Next Thursday Night.
今夜は……以上!

最終更新:9月1日(木)12時0分

TOKYO FM+