ここから本文です

長野・白馬村が自動運転技術で地域振興へ、ソフトバンクと連携

トラベルボイス 9/1(木) 11:10配信

長野県・白馬村はこのほど、ソフトバンクグループで自動運転技術の導入・運用などを手掛けるSBドライブ社と連携協定を締結した。

今後、自動運転技術を用いた「スマートモビリティサービス」事業化の取り組みを白馬村で進める計画。移動問題の解決につなげることで地域住民や観光客の利便性向上や福祉面での環境整備などを実施。地域振興への貢献を目指す 。

トラベルボイス編集部

最終更新:9/1(木) 11:10

トラベルボイス

なぜ今? 首相主導の働き方改革