ここから本文です

伯国の人口2億600万に=IBGEが最新情報を発表

ニッケイ新聞 9/1(木) 6:18配信

 地理統計院(IBGE)が30日、7月1日現在の伯国の人口は2億608万1432人と発表した。昨年同期の人口は2億445万649人だったと30日付G1サイトなどが報じた。
 人口最多州は聖州の4475万人で、ミナス2100万人、バイア1528万人、南大河1129万人、パラナ1124万人と続く。最少州は、ロライマの51万4200人で、アマパー78万2300人、アクレ81万6700人。
 聖市の人口は1203万8175人で、リオ649万8837人、ブラジリア297万7216人、サルバドール293万8092人、ベロ・オリゾンテ251万3451人、マナウス209万4391人と続く。最少はミナス州セーラ・ダ・サウダーデの815人。聖州ボラー838人とマット・グロッソ州アラグアイニャ853人が続く。

最終更新:9/1(木) 6:18

ニッケイ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。