ここから本文です

18歳 大坂なおみ 全米OP初3回戦進出、驚きは「あんまり」<女子テニス>

tennis365.net 9/1(木) 9:21配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は31日、女子シングルス2回戦を突破した18歳の大坂なおみ(日本)は試合後の会見で、大会初の3回戦進出について驚きはあるかと質問され「あんまり」と答えた。

【全米オープン対戦表】

この日、予選勝者のY・デュアン(中国)と対戦した大坂は先にブレークを許すも、その後2度のブレークに成功し、第1セットを先取。第2セットはゲームカウント4-0から巻き返されるも、タイブレークの末に1時間23分で勝利した。

3回戦では、第8シードのM・キーズ(アメリカ)とK・デイ(アメリカ)の勝者と対戦する。

会見では最初に英語の質問をし、その後に日本語の質問が行われる。日本語の質問に切り替わった際、大坂は「よろしくお願いしまーす」と改めて挨拶し、会見場を和ませた。

そして、キーズと顔を合わせる場合、センターコートのアーサー・アッシュ・スタジアムで3回戦が行われる可能性が高い。記者から、センターコートで対戦する場合は楽しみかと聞かれ「はい、もちろん」と即答した。

tennis365.net

最終更新:9/1(木) 9:21

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています