ここから本文です

あなたは、仕事で「嘘」をついたことがありますか?

TOKYO FM+ 9月1日(木)13時0分配信

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。8月31日の「社会人意識調査」のテーマは「あなたは、仕事で『嘘』をついたことがありますか?」。はたして、その結果は……?

Q.仕事で嘘をついた事ありますか?

ある 91.7%
ない 8.3%
(回答数:254票)

◆「ある」派の意見
「だいたい半年に1回ぐらいウソをついちゃいます。ストレスが溜まりに溜まって爆発寸前になると、外回りに行ってきますとウソをついて、ひとりカラオケで3時間熱唱してから仕事に戻ります。また頑張ろうと思えます」
(神奈川県 31歳 男性 会社員)

「日常茶飯事ですね……。寝坊したときに電車遅延のせいにしたり、在庫が豊富にある物だけを、これ売れますよ~!と営業してみたり。大きな嘘はよくないと思いますが、細かな嘘は『ごまかし力』というスキルだと思っています。嘘をつくことなく真っ直ぐに生きていたら、この大人の世界ではすぐに潰されると思います……」
(東京都 27歳 女性 会社員)

「大っ嫌いな先輩とペアを組んで笑顔で仕事をしているので、自分の気持ちに嘘をついてます。本当は先輩にブチ切れたいです。怒鳴ってやりたいことが山ほどありますが、先輩に反旗を翻して得なことは何ひとつないので、毎日自分の気持ちに嘘をついて我慢して笑いながら仕事してます。つかなきゃいけない嘘もありますよね」
(東京都 29歳 男性 会社員)

◆「ない」派の意見
「自分の職場はウソをついたら大変な問題になる職種なので、絶対厳禁です」
(東京都 35歳 男性 公務員)

「社会人7年目にして初めて寝坊し、遅刻してしまいました。電話で『寝坊してしまいました』と連絡を入れ、出勤し、遅刻申請書に『遅刻理由:寝坊のため』と書きました。提出すると、総務の人に『寝坊したって馬鹿正直に書いた人、初めてみた!!』と笑われてしまいました。どうやら『私用のため』とかでいいみたいですね。嘘をつくべきでした(照)」
(東京都 31歳 女性 会社員)

「嘘をつくのがすごく下手で、すぐに態度に出てしまうのでばれてしまうのですが、それとともにもうひとつ嘘がつけない理由は、先輩が尋問に近い質問をするからです。先輩は、ものすごく論理的に言葉のジャブでジワジワいたぶった後、ストレートパンチで『ごめんなさい』を引き出します。やっぱり大きい小さいは関係なく、嘘はよくないですね(笑)」
(東京都 28歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「ある」が91.7%、「ない」が8.3%と、ほとんどの人が仕事で何かしらの嘘をついたことがある模様。番組の掲示板に寄せられた意見では「仕事で嘘をつかないとやっていけない」というものが多く見受けられました。「嘘も方便」という言葉もあるとおり、仕事を円滑に行うために嘘を使う人が多いのかもしれませんが、かえって自分の首をしめることもあるので、嘘をつくのもほどほどにしたいものですね。

【30代は嘘をつくのが苦手?】
男女別では「ある」と答えた人の割合は、男性が93.5%、女性が89%と若干男性のほうが高め。また、世代別では、「ある」と答えた人の割合が唯一9割を超えなかったのは30代で、その割合は82.4%と、ほかの世代と比べ10%近くも下回りました。30代は嘘をつくのが下手なのか、そもそも回答自体が嘘なのか!? ……というのは、ほんの冗談です。

(TOKYO FMの番組「Skyrocket Company」2016年8月31日放送より)

最終更新:9月1日(木)13時0分

TOKYO FM+