ここから本文です

元女王ウォズニアキがクズネツォワ下す、全米OP3回戦へ<女子テニス>

tennis365.net 9/1(木) 13:34配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は31日、女子シングルス2回戦が行われ、元世界ランク1位のC・ウォズニアキ(デンマーク)が第9シードのS・クズネツォワ(ロシア)を6-4, 6-4のストレートで下し、3回戦進出を果たした。

【全米オープン対戦表】

両者は今回が13度目の対戦で、ウォズニアキから7勝6敗。今年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)ではクズネツォワにストレートで敗れていた。

3回戦ではM・ニクルスク(ルーマニア)と対戦する。

元女王のウォズニアキは、全米オープンで2009・2014年に準優勝しており、昨年は2回戦で敗退した。

一方、敗れたクズネツォワは2004年の全米オープンでグランドスラム初優勝を飾り、その後2009年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)でもタイトルを獲得している。

tennis365.net

最終更新:9/1(木) 13:34

tennis365.net