ここから本文です

アリアナ・グランデ、マック・ミラーとの交際を認める「恋人がいたって」

MusicVoice 9月1日(木)19時58分配信

 米歌手のアリアナ・グランデ(23)が以前から噂されていた米ラッパーのマック・ミラー(24)との交際を認めた。

 アリアナが2人の親密な様子を写した動画をスナップチャットに投稿して以来、その関係を噂されていた2人だが、アリアナが28日に、米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでおこなわれた『MTVビデオ・ミュージック・アワード』(VMAs)の場で交際を認める発言をした。

 当日にニッキー・ミナージュとパワフルなパフォーマンスを見せたアリアナは、式典前のインタビューで、マックはどこにいるのかと質問され「応援してくれているわ。恋人がいたって、1人でいてもいいのよ」と答えた。

 注目を避けるためレッドカーペットにこそ一緒に登場しなかった2人だが、式典中には自席でべったりしている様子が目撃されている。また、式典後には同市内で開かれたアフターパーティーに一緒に参加していたようだ。

 アリアナはおよそ1年前に、8カ月間に渡って交際していたビッグ・ショーンと破局。2人は当時、互いの多忙なスケジュールにより破局したと思われていたが、後にショーンが歌の中でアリアナのことを「100万ドルのアソコ」呼ばわりしたことで、アリアナが別れを告げることに決めたと報じられていた。

最終更新:9月1日(木)19時58分

MusicVoice