ここから本文です

スマホ通信料と航空券代金を合算して決済する新サービス、LCCジェットスターがauと連携、カードなし決済が可能に

トラベルボイス 9月1日(木)19時54分配信

ジェットスター・ジャパンは2016年9月1日、KDDIの「au かんたん決済」での航空運賃支払い対応を開始した。

「au かんたん決済」は、auの電話料金やデジタルコンテンツ購入料金などを月々の通信料金と合算して支払えるサービス。ジェットスターとの連携により、auユーザーはクレジットカードなしで航空料金決済ができるほか、ジェットスターモバイルサイト(アプリ含む)を通じて予約から購入、空港でのチェックインができるようになる。

対応路線は、ジェットスター・ジャパンの全路線。利用条件は1500円から10万円まで。支払い手数料として、国内線650円、国際線850円がかかる。

なお、2016年9月1日~2016年10月31日の間、同サービス利用者のなかから抽選で1000名に「WALLETポイント」1000ポイントが提供されるキャンペーンを展開する。

トラベルボイス編集部

最終更新:9月1日(木)19時54分

トラベルボイス