ここから本文です

日ハム快勝、SBのマジック点灯をまた阻止 中田2連発&増井がプロ初完封

Full-Count 9月1日(木)21時30分配信

増井は2試合連続完投、レアードはトップタイの31号

 日本ハムは1日、東京ドームでの楽天戦に8-0で快勝し、ソフトバンクのマジック点灯を阻止した。先発全員安打で8点を奪取。抑えから転向した増井がプロ初完封の快投で6勝目を挙げた。

 5回に近藤のタイムリーで1点を先制すると、なおも2死一、三塁の好機で中田が左翼席中段へ会心の21号3ラン。一挙4得点でペースを引き寄せた。

 6回にはレアードがリーグトップタイの31号ソロを放ち5点差。7回には中田が2打席連続の22号ソロを再び左翼席中段へ運ぶと、8回には浅間のタイムリーなどで2点を奪い、ダメを押した。

 投げては先発の増井が9回8安打2奪三振の快投。抑えから先発に転向し、前回登板(8月25日)のロッテ戦では9回1失点でプロ初完投を飾ったが、2試合連続完投となるプロ初の完封勝利。負ければ首位ソフトバンクにマジック21が点灯するところだったが、またしても阻止した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9月1日(木)21時54分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]