ここから本文です

太陽の塔でフェス、入禁エリア特別開放

Lmaga.jp 9/1(木) 15:30配信

「万博記念公園」(大阪府吹田市)の太陽の塔で『太陽の塔フェスティバル』が9月3・4日に開催される。今回は普段であれば、立ち入ることができない太陽の塔の真下のスペースにて開催される。

テーマとなるのは音楽、料理、ワイン。音楽では、スペシャルゲストとして嘉門達夫(9/3の夜の部のみ)、シンガーソングライターの広沢タダシ(9/4夜)のほか、地元で活躍する高槻市立冠中学校(9/3昼)、関西大学北陽高等学校・中学校(9/4昼)が登場。昼であれば、学生たちによるエネルギッシュな姿とともに、夜であれば熟練のミュージシャンたちの音楽を楽しむことができる。

料理ではミシュランで三つ星を獲得した日本料理の「北新地 弧柳(こりゅう)」をはじめ、イタリアンやワインレストランなど全4軒が揃う。ランチタイムは入場無料(要万博記念公園入園料)でテーブルやイスで自由に楽しめる。夜は無料のエリアから、オードブルとワイングラス付きのプレミアム席3,300円まで。

出演:(9/3昼)The Crown Jazz Orchestra Takatsuki(高槻市立冠中学校)、泉陽高校 軽音楽部 S.L.M.S(大阪府立泉陽高等学校)、CHI☆ITA Jazz Ensemble(伊丹市立伊丹高等学校)、(9/3夜)グレン・ミラー フォーエバーバンド、スペシャルゲスト:嘉門達夫 、(9/4昼)北陽ジャズバンド部(関西大学北陽高等学校)、甲南ブラスアンサンブル(甲南高等学校)、human note、(9/4夜)South Side Jazz Band 、大和田慧、Chicago Poodle、Sinon、広沢タダシ

最終更新:9/1(木) 15:30

Lmaga.jp