ここから本文です

【先ヨミ】AKB48 選抜総選挙のメンバーによるSGが1位を独走中!トップ5を女性アーティストが独占

Billboard Japan 9/1(木) 18:36配信

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2016年8月29日~8月31日までの集計が明らかとなり、AKB48の『LOVE TRIP / しあわせを分けなさい』が130万枚を超える売上で断トツのトップとなっている。

 『LOVE TRIP / しあわせを分けなさい』は、6月に行われた【AKB48 45thシングル 選抜総選挙】で選出されたメンバーによる初の両A面シングルで、センターを指原莉乃が務めている。すでに本サイトのニュースで発表している【先ヨミ速報】から3万枚以上の売上を重ね、今回の【先ヨミ】でも独走態勢となっている。
 
 2位は、SUPER☆GiRLS『ラブサマ!!!』で、新メンバー5人の加入後初のシングル。14人体制となったスパガ第三章を封切った本シングルの表題曲は、日本テレビ系『ビックラコイタ箱』8月EDに起用されている。3位は名古屋を拠点に活動するガールズグループ、さくらシンデレラの『夏恋クレシェンド』が入った。本作は彼女たちの3枚目のシングルで、メジャー・デビュー作となる。
 
 4位はJYの『好きな人がいること』。JYは元KARAのメンバー・知英(ジヨン)のアーティスト名で、本作の表題曲は、同名タイトルのドラマ主題歌に起用されている。(フジテレビドラマ『好きな人がいること』)5位は愛乙女★DOLL(読み:ラブリードール)の『ラブリー☆メラメラサマータイム』が続いており、トップ5を女性アーティストが占めた集計速報となった。
 
◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年8月29日~8月31日までの集計)
1位:『LOVE TRIP / しあわせを分けなさい』AKB48 1.334.158枚
2位:『ラブサマ!!!』SUPER☆GiRLS 60.271枚
3位:『夏恋クレシェンド』さくらシンデレラ 26.147枚
4位:『好きな人がいること』JY 19.459枚

最終更新:9/1(木) 18:36

Billboard Japan