ここから本文です

【先ヨミ】RADWIMPS『君の名は。』首位を維持、2位にキンプリ登場でアニメ映画関連がツートップ

Billboard Japan 9/1(木) 18:36配信

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年8月29日~8月31日までの集計が明らかとなり、RADWIMPS『君の名は。』が12,810枚を売上げ首位を維持している。

 9月5日付のアルバム総合チャート“Hot Albums”で初登場首位を獲得したRADWIMPS『君の名は。』が、そのまま好セールスを継続しトップを走り続けている。8月26日に公開された映画『君の名は。』のサウンドトラックとなる同作。映画公開後の動員も好調で、映画の人気もしばらく続くであろうことからその影響で今後も売上げを伸ばし続けることが予想される。

 2位は、映画『KING OF PRISM』に登場するキャラクター7人のソロ楽曲を収録した『KING OF PRISM MUSIC READY SPARKING!』。同映画は1月9日の封切り以降、現在も各地でロングラン上映が続いており、多くの根強いファンを獲得していることが分かる。また、イベントの開催も予定されていることから、今後も“キンプリシリーズ”の作品がチャートを賑わせることがありそうだ。

 3位には、韓国出身のボーイズ・グループ=INFINITEの初ベストアルバム『BEST OF INFINITE』が続き、アニソン音楽ユニット=angela『LOVE & CARNIVAL』、アプリゲーム『SHOW BY ROCK!!』のベストアルバム『SHOW BY ROCK!!BEST Vol.1』が4位・5位と、アニメ・ゲーム関連の作品が上位を占める結果となった。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年8月29日~8月31日までの集計)
1位:『君の名は。』RADWIMPS 12,810枚
2位:『KING OF PRISM MUSIC READY SPARKING!』一条シン・太刀花ユキノジョウ・香賀美タイガ・十王院カケル・鷹梁ミナト・西園寺レオ・涼野ユウ(cv.寺島惇太、斉藤壮馬、畠中祐、八代拓、五十嵐雅、永塚拓馬、内田雄馬) 9,251枚
3位:『BEST OF INFINITE』INFINITE 8,251枚
4位:『LOVE & CARNIVAL』angela 4,258枚
5位:『SHOW BY ROCK!!BEST Vol.1』VARIOUS ARTISTS 3,860枚

最終更新:9/1(木) 18:36

Billboard Japan