ここから本文です

カルヴィン・ハリス、マネージャーの誕生日サプライズでブリーフ一丁姿披露

Billboard Japan 9月1日(木)18時36分配信

 スコットランド出身DJで音楽プロデューサーのカルヴィン・ハリスが、マネージャーへのユニークな誕生日プレゼントとしてブリーフ1枚になってみせたようだ。インターネットにアクセスできる人なら誰でも受け取れるプレゼントではあるが……

 たくましくセクシーで、現在独り身のハリスは魅惑的な写真に「マネージャーのマーク・ギレスピー、誕生日おめでとう。愛してるよ」とのキャプションを付けて投稿した。

 ハリスは昨年12月からアルマーニの下着モデルをしていたのだが、一部ではテイラー・スウィフトと破局以降はやめたとの間違った報道がされているようだ。

 ハリスの半裸の写真コレクションは増え続けており、ここ数か月では久しぶりだ。これを嫌がる人はいないようだ。



◎カルヴィン・ハリス インスタグラム
http://www.billboard.com/articles/news/7494666/calvin-harris-strips--briefs-birthday

最終更新:9月1日(木)18時36分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。