ここから本文です

SKY-HI×SALU 「とにかくカッコ良い物を」人気ラッパー同士によるコラボアルバム発売決定!

Billboard Japan 9月1日(木)22時5分配信

 SKY-HIとSALUの人気ラッパー同士によるコラボレーション・アルバム『Say Hello to My Minions』が、10月26日にリリースされることとなった。

 お互いがパーソナリティーを務めるラジオ番組へのゲスト出演、それぞれのMVにカメオで出演する等、プライベートを含め、かねてより親交の深かった二人だが、楽曲で共演するのは意外にも今回が初。ラジオ番組のオンエア中に「そろそろ試しに一緒にスタジオ入ってみよう。」と意気投合したことをきっかけに制作がスタートし、数日間でアルバムのボリュームの曲数が仕上がってしまった為、アルバム作品としてリリースすることが決定した。

 気になる内容だが、収録曲全てがSKY-HI×SALUの共同名義での楽曲になり、サウンド面をAKLO“RGTO”を手掛けた謎のトラックメイカー“GAIUS OKAMOTO”とO.Y.W.M.のJIGGが二分する形で手掛けている。「とにかくカッコ良い物を産み出す。」という事以外、全ての要素を省いたという今作は、HIP HOPシーンにとっても、音楽シーン全体にとっても“事件”と言って過言ではない。さらに、タワーレコードとTSUTAYAにて予約・購入すると、それぞれ先着でオリジナル特典がもらえる。是非チェックしてほしい。


◎アルバム『Say Hello to My Minions』
2016/10/26 RELEASE
[TFCC-86573] 2,500 円+税
<店舗別特典>
・TOWER RECORDS 先着特典:「Say Hello to My Minions」オリジナルロゴステッカー
・TSUTAYA RECORDS 先着特典:SKY-HI×SALUオリジナル A3ポスター
※詳しくは公式HPにて

最終更新:9月1日(木)22時5分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。