ここから本文です

演出家・鈴木裕美によるワークショップが10月25日から開催

Billboard Japan 9月1日(木)22時5分配信

 小劇場から大劇場、ストレートプレイ、ミュージカルと多種多様なジャンルで精力的に活動する演出家鈴木裕美が、10月25日から29日まで俳優・演出家ワークショップを開催する。

 鈴木裕美は、日本女子大学在学中に「自転車キンクリート」を結成。「自転車キンクリートSTORE」を含め、ほとんどの公演を演出。現在は小劇場から大劇場、ストレートプレイ、ミュージカルまで幅広く活躍し、2011年に個人ユニット「鈴木製作所」を立ち上げている。

 鈴木は、本ワークショップに向けて「私の企画する鈴木製作所や、その他の公演に出演して頂ける 俳優さんと新しく出会いたい」とコメント。ワークショップでは、シアターゲームや、テキストを用いたシーン・スタディ が予定されている。なお、テキストはメンバーが決定した後その顔ぶれを見て決定され、 演出家として演技はせず見学する形での参加も可能とのこと。

◎応募詳細
日程:2016年10月25日~29日(計5日間)
時間:12:00~16:00 , 17:00~21:00 いずれか4時間程度を予定
参加費:35,000円(消費税込)
募集人数:俳優 16名 演出家 若干名
応募資格:自分をプロの俳優と思う方、演出家。どちらも年齢、経験不問。全日程出席可能な方
場所:ゴコクジスタジオ
応募方法:応募資料を郵送またはメールでお送りください
<俳優>写真(バストアップ・全身)を添えたプロフィール(舞台、映像の出演歴を明記)
<演出家>写真(バストアップ)を添えたプロフィール(演出歴を明記)
応募締切:メールでの応募 10月10日(月)12:00 (※データ形式pdf.jpg)
     郵送での応募  10月6日(木)必着
※演出助手をしてくださる方も募集しています。別途お問合せください。
※応募人数多数の場合には書類選考をさせていただきます。ご了承ください。
 参加決定の詳細は、10月12日までにご案内いたします。

◎鈴木 裕美プロフィール
1982年、日本女子大学在学中に「自転車キンクリート」を結成。「自転車キンクリートSTORE」を含め、ほとんどの公演を演出。現在は小劇場から大劇場、ストレートプレイ、ミュージカルまで幅広く活躍している。 2011年、個人ユニット「鈴木製作所」を立ち上げた。
第35回紀伊國屋演劇賞個人賞、第8回/第15回/第18回読売演劇大賞優秀演出家賞、第10回千田是也賞、第33回菊田一夫演劇賞、2007年ミュージカル・ベストテン演出家賞、第61回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

最終更新:9月1日(木)22時5分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。