ここから本文です

スーパーGT:柳田真孝とカートを楽しめる『m+Cup』まだ参加枠アリ

オートスポーツweb 9月1日(木)17時11分配信

 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-Rを駆り、2016年のスーパーGT500クラスを戦っている柳田真孝とともにスポーツカートを楽しめる『m+Cup 2016』が、9月19日(祝)にオートパラダイス御殿場で開催される。

 この『m+Cup』は、ふだんサーキットではなかなか時間がもてないファンと交流し、楽しむ時間を作りたいこと、またファンの皆さんにもぜひモータースポーツの楽しさを体感してほしい……という柳田の願いから、2015年に初開催されたものだ。昨年オートパラダイス御殿場で開催された第1回大会では、カート大会あり、柳田によるニッサン・マーチ・ニスモのデモランあり、バーベキュー大会あり、大プレゼント大会ありと大盛況となった。

 そんな『m+Cup』の2016年大会が、9月19日に開催されることになったが、まだ参加枠に若干の空きがあるという。ただ、問い合わせが多い状況とのことなので、申込はお早めに。今年は限定23組の参加者を受け付けており、大会参加費は1チーム(4名)40,000円(保険料別途)。5人目からはひとり10,000円となる。イベントでは練習走行、7周のスプリントレース、さらに1.5時間の耐久と、たっぷり走行することができる。

 また、イベント後には今年もバーベキュー大会を開催。カート参加者は3,000円、さらにバーベキューのみの参加(3,500円)も100名まで可能だ。詳細はホームページ(http://www.an-racing.net/0919cart.html)を参照いただきたい。8月31日にオープンしたオートパラダイス御殿場の新コースを走ることができるのも楽しみなところ。

 さらに、『m+Cup』ではニスモロードカーによる柳田の同乗走行や、柳田をサポートするSEVの出店も決定。今年もイベントは盛りだくさんの様子だ。

 秋の1日を柳田と一緒に楽しもう!


[オートスポーツweb ]

最終更新:9月1日(木)17時11分

オートスポーツweb