ここから本文です

菅田将暉、石原さとみ主演ドラマに出演!「お役に立ちまっせ」

クランクイン! 9月1日(木)21時0分配信

 日本テレビ系、10月期の水曜ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』に、実力派若手俳優・菅田将暉の出演が決定。本作の主演、石原さとみとの共演について、「僕で力になれることがあれば『お役に立ちまっせ』」と意気込みを語った。

【関連】「菅田将暉」フォトギャラリー


 菅田が演じるのは、石原演じる主人公・河野悦子(こうのえつこ)が一目ぼれする、謎めいた大学生・折原幸人(おりはらゆきと)。正体を隠しているが、実は作家であり、小説の校閲を通して悦子と関わっていく。二人の間に恋愛関係が芽生えるのか?それとも敵対する存在となるのか…。

 菅田は10代の頃に石原と舞台で共演しており「初共演は舞台(『ロミオ&ジュリエット』)でした。石原さんは誰よりも明るくて、誰よりも愛嬌があって、いつも周りに人が集まってくるような方。今回も石原さんを中心に共に作品を作っていきますが、当時大変お世話になったので、僕で力になれることがあれば『お役に立ちまっせ』というところを見せたい」とコメント。

 自身の役柄については、「大した不満もなければ、大きな幸せも感じていない、とてもふわふわしている人。元々は作家なんですが、ふとしたきっかけからモデル業に進んだり、行き当たりばったりの言動もあったり、幸人がその時々で楽しそうな方向に流れていく感じは、今の時代を反映している役なのかなと思っています」と語っている。

 『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』は、2016年10月期水曜ドラマ枠(毎週水曜22時)にて放送予定。

最終更新:9月1日(木)21時0分

クランクイン!