ここから本文です

米倉涼子主演『ドクターX』、吉田鋼太郎、滝藤賢一ら新キャスト出演決定

クランクイン! 9/1(木) 20:30配信

 10月からテレビ朝日で放送開始となる、米倉涼子が主演を務める人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の第4シーズンに、吉田鋼太郎、滝藤賢一、草刈民代が新キャストとして出演し、スペシャル版に出演していた生瀬勝久が再登場することが決定。それぞれのイメージカットも解禁となった。

【関連】『ドクターX』新キャストフォトギャラリー


 本作は、手術の報酬は桁違いに高いが、外科医としての腕は超一流の外科医・大門未知子(米倉)の活躍を描く痛快医療ドラマ。第4シーズンでは、美知子の天敵である蛭間重勝(西田敏行)が率いる「東帝大学病院」での物語が描かれる。

 新キャストには、女好きで世渡り上手な「東帝大学病院」の外科部長・西園寺猛司役に吉田鋼太郎、未知子と共に「東帝大学病院」に呼ばれたスーパードクター・北野亨役として滝藤賢一、ブランディングのプロとして名を馳せる「東帝大学病院」の広報部長・南幾子役で草刈民代と、実力派俳優陣が名を連ねた。さらに、スペシャル版で生瀬勝久が演じた内科医・黄川田高之は、「東帝大学病院」の内科部長となって再登場する。

 米倉と西田に加え、内田有紀(城之内博美役)、岸部一徳(神原晶役)、勝村政信(加地秀樹役)らレギュラーキャストも出演する新シーズンについて、米倉は「皆さんと台本の読み合わせをさせていただいたのですが、私がいなくても『ドクターX』が成り立つんじゃないかというくらい(笑)、面白くて! とにかく皆さん、濃い方ばかりなんですよ。特に、今回は医局の中の駆け引きが面白くなりそうな予感でいっぱいです」と自信をのぞかせている。

最終更新:9/1(木) 20:30

クランクイン!