ここから本文です

リオ五輪得点王のドイツ人FWニャブリ、アーセナルからブレーメンへ完全移籍

SOCCER KING 9月1日(木)1時35分配信

 ブレーメンは31日、アーセナルからリオ五輪ドイツ代表としてプレーしたFWセルジュ・ニャブリを獲得したと発表した。完全移籍となり、アーセナル側は契約期間や移籍金を公表していない。背番号は29を着用する。

 現在21歳のニャブリは2011年にシュトゥットガルトの下部組織からアーセナルの下部組織に移籍。2012-13シーズンにはトップチームデビューを果たした。しかし、定着することはできず、昨シーズンはウェスト・ブロムウィッチにレンタルされたが、リーグ戦の出場は1試合のみで、2016年1月にアーセナルへ呼び戻されていた。

 チームでは大きな活躍はできなかったが、今夏開催されたリオデジャネイロ・オリンピックではドイツ代表の一員として、6得点を挙げてチームメイトのニルス・ペーターゼンとともに大会得点王の活躍を見せて、銀メダル獲得に貢献していた。

SOCCER KING

最終更新:9月1日(木)1時42分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]