ここから本文です

アーセナル10番ウィルシャー、ボーンマスへレンタル移籍が決定

ゲキサカ 9月1日(木)7時40分配信

 ボーンマスは8月31日、アーセナルからMFジャック・ウィルシャーを期限付き移籍で獲得したと発表した。契約期間は約1年間となっている。

 ウイルシャーを巡っては、クリスタル・パレスやローマ、ミランが獲得に興味を示していたが、新たな行き先はボーンマスに決まった。

 英『スカイスポーツ』によると、ボーンマスのニール・ブレイクCEOは「クラブに素晴らしい戦力が加わった。必ずや我々のチームのサポーターはボーンマスのユニフォームを着た彼を見て、興奮させられることになるだろう。彼の力は本物なんだ」とコメント。

「国際舞台やプレミアリーグでの豊富な経験をチームに還元してくれるはずだ。彼のような選手がこのクラブに迎え入れることができて嬉しく思う」と喜んでいる。

 アーセナルで10番を背負うウィルシャーだが度重なる故障に苦しみ、今季も負傷により出遅れ、サム・アラダイス監督の選ぶイングランド代表から落選していた。アーセン・ベンゲル監督もコンスタントな試合出場が必要だと判断した結果、レンタルでの移籍が容認されたとみられる。

最終更新:9月1日(木)7時40分

ゲキサカ