ここから本文です

レスターがクラブ史上最高額でFWスリマニを獲得!「プレーするのが待ちきれない」

ゲキサカ 9/1(木) 8:20配信

 レスター・シティは8月31日、スポルティング・リスボンからアルジェリア代表FWイスラム・スリマニを獲得したと発表した。契約期間は5年間となっている。

 移籍金について、レスター側は非公表としているが、スポルティングによれば3000万ユーロ(約34億5000万円)に500万ユーロ(約5億7500万円)のボーナスがついているという。英紙『ガーディアン』によると、クラブ史上最高額での移籍が実現した。

 28歳のスリマニはクラブを通じて「レスターのようなクラブに加われることは、本当に名誉なことだと感じている。ここでプレーするのが待ちきれない。ずっとプレミアリーグでプレーしてみたいと思っていたんだ。それが現・王者からチャンスを与えられて、断ることなんて考えられなかった」と胸中を明かした。

 アルジェリア代表ではMFリヤド・マフレズとチームメイトであるスリマニ。日本代表FW岡崎慎司にとって、新たなライバルが加わることになった。

最終更新:9/1(木) 8:20

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報