ここから本文です

エバートンではなく…ニューカッスルの仏代表MFシソコがトッテナムへ電撃移籍

ゲキサカ 9月1日(木)8時36分配信

 トッテナムは8月31日、ニューカッスルに所属するフランス代表MFムサ・シソコを獲得したと発表した。契約期間は5年間となっている。

 両クラブは移籍金について非公表としているものの、英『スカイスポーツ』によると、3000万ポンド(約40億5400万円)とみられる。一部ではエバートンへの移籍が決定的となったと報じられていたが、同額の移籍金を提示したことで、一転してトッテナムへの加入が決まった。

 なお、クラブの発表よりも一足先にシソコは自身の『ツイッター』でトッテナムへ5年契約で加入したと明かしている。

 ニューカッスルは昨季のプレミアリーグで18位に終わり、チャンピオンシップ(2部相当)へ降格。シソコは「イングランドでまだプレーしていたい」としながらも、チャンピオンシップでプレーする意志はないと明言していた。

 今年6月に開催されたEURO2016にフランス代表の一員として出場し、決勝進出に大きく貢献。ブレイクを果たした27歳がトッテナムのユニフォームに袖を通し、欧州CLへ挑戦する。

最終更新:9月1日(木)16時19分

ゲキサカ