ここから本文です

クアドラードがユベントスへ“復帰”、3年間のレンタル

ゲキサカ 9/1(木) 8:54配信

 ユベントスは8月31日、チェルシーに所属するコロンビア代表MFファン・クアドラードを期限付き移籍で獲得したと発表した。契約期間は2019年6月30日までの3年契約で買取オプションが付いている。

 英『スカイ・スポーツ』によると、移籍金は年間500万ユーロ(約5億7500万円)。完全移籍での買い取りオプションを行使する場合には追加で2500万ユーロ(約28億7400万円)が必要となるという。またユベントスでクアドラードが“一定の結果以上の成果を示した場合”には、追加で400万ユーロ(約4億6000万円)が上乗せされる見込み。

 2015年冬にフィオレンティーナからチェルシーへ加入したクアドラード。しかしチャンスをつかむことはできずに2015-16シーズンはユベントスへ期限付き移籍していた。シーズン後にはチェルシーへ戻っていたが本人の意思もあり、“復帰”が決まった。

最終更新:9/1(木) 16:19

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]