ここから本文です

チェルシー復帰のダビド・ルイス「コンテのもとで成功したい」

ゲキサカ 9/1(木) 10:44配信

 チェルシーは8月31日、パリSGからDFダビド・ルイスを獲得したと発表した。契約期間は3年間となっている。

 同クラブから2014年5月にパリSGへ移籍したが、2年ぶりの復帰となった。契約金など詳細は非公表とされているものの、英『スカイスポーツ』によると、移籍金は3000万ポンド(約40億5400万円)とみられる。

 古巣復帰が実現したD・ルイスは「チェルシーに帰って来られて嬉しい。ここにはいい思い出が多いからね。チームのために頑張って、アントニオ・コンテのもとで成功したい」と会見の場で意気込みを語った。

 現在、チェルシーのTD(テクニカルディレクター)を務めるマイケル・エメナロ氏とは2012年に欧州CLを制覇したときのチームメイト。二人は会見の場で握手も交わし、フォトセッションに臨んだという。

 戻ってきたDFは「ファンともいい関係だったし、早くまたあの蒼いユニフォームに袖を通したいね」と笑顔をみせた。

最終更新:9/1(木) 10:44

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報