ここから本文です

ドンナルンマに定位置奪われ…元スペイン代表GKディエゴ・ロペスはレンタルでエスパニョールへ

ゲキサカ 9月1日(木)10時57分配信

 エスパニョールは8月31日、ミランから期限付き移籍で元スペイン代表GKディエゴ・ロペスを獲得したと発表した。契約期間は1年間となっている。

 エスパニョールは今夏の移籍市場でGKロベルト・ヒメネスを獲得しており、リーガ開幕2試合はヒメネスが正守護神として先発中。そこへ34歳の元スペイン代表GKが割って入ることになった。

 なお、D・ロペスに獲得に伴い、エスパニョールGKパウ・ロペスをトッテナムへ1年間のレンタル移籍させている。

 D・ロペスは2014年8月にレアル・マドリーからミランへ加入。正守護神として君臨していたが、昨季はイタリア代表の17歳GKジャンルイジ・ドンナルンマにポジションを奪われると出場機会が減少していた。

最終更新:9月1日(木)16時21分

ゲキサカ