ここから本文です

リオ五輪得点王アーセナルMFニャブリはブレーメンへ

ゲキサカ 9月1日(木)11時28分配信

 ブレーメンは8月31日、アーセナルに所属するU-23ドイツ代表MFセルジュ・ニャブリを獲得したと発表した。

 契約期間など明かされていないものの、英『スカイスポーツ』などによると移籍金は800万ポンド(約10億8000万円)の完全移籍とみられる。

 21歳のMFは今夏に行われたリオデジャネイロ五輪にU-23ドイツ代表の一員として出場。計6得点を決める得点ランキングトップタイの活躍で準優勝に大きく貢献した。

 五輪でブレイクしたことで複数クラブが興味を示し、バイエルンへ移籍後に即レンタル移籍をするとも報じられていたが、ブレーメン行きが決まった。

 会見に臨んだニャブリは「出場機会を与えてくれるクラブにいくことが何よりも重要でした。ブレーメンの幹部は僕を獲得するためにとても一所懸命に動いてくれた。このクラブで結果を出すことができると確信しています」と意気込みを口にしている。

最終更新:9月1日(木)12時49分

ゲキサカ