ここから本文です

鹿児島MF赤尾の乗用車が前方不注意で接触事故…原付の20代男性が怪我

ゲキサカ 9月1日(木)22時14分配信

 鹿児島ユナイテッドFCは1日、MF赤尾公の運転する乗用車が接触事故を起こしたことを発表した。

 事故が発生したのは1日の午前9時20分頃。赤尾の運転する乗用車が鹿児島市田上町を走行中、前方不注意により、原動機付自転車と接触した。事故発生後は速やかに警察へ届け出を行い、対応しているという。原動機付自転車の20代男性は、病院で診察を受けて右肘・右肩打撲、右肘擦過創と診断され、治療を受けて帰宅。なお、赤尾本人に怪我はなかった。

 赤尾はクラブ公式サイトを通じて「この度、私の不注意から交通事故を起こし、多大なご迷惑をお掛けしましたことを深く反省するとともに、原動機付自転車を運転されていた方に心からお詫び申し上げます。今後はこのような事態を引き起こさぬよう、運転のみならず自己の行動には充分な注意を払います。」とコメントしている。

最終更新:9月1日(木)22時14分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]