ここから本文です

カナダがAIIB加盟へ、北米初-習主席にはG20直前の大きな勝利

Bloomberg 8月31日(水)17時8分配信

中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)にカナダが加盟する。習近平国家主席は議長として20カ国・地域(G20)首脳会議を開催する直前に大きな象徴的勝利を手に入れた。

カナダのモルノー財務相は31日、AIIBの金立群総裁と北京で会談した後、カナダがAIIBに加盟する北米最初の国になると語った。金総裁はカナダの加盟を歓迎すると述べた。

これで主要7カ国(G7)でAIIBに加盟していないのは米国と日本だけになる。中国は1月に創設メンバー57カ国でAIIBの業務を開始。9月4、5両日には初めて議長国としてG20首脳会議を開催し、10月に国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)構成通貨に人民元が正式に加わる。

中国人民大学国際関係学院の王義桅教授は「中国および中国が主要な役割を担うことになる将来の国際経済・金融秩序への支持を示しているように思える。また米国に対する失望の表明とも読める」と述べた。

原題:Canada to Join China-Led Infrastructure Bank in Victory for Xi(抜粋)

Shuping Niu

最終更新:8月31日(水)17時8分

Bloomberg