ここから本文です

インド株(終了):上昇、自動車と消費関連高い-海外勢の買い膨らむ

Bloomberg 8月31日(水)22時4分配信

31日のインド株式相場は3日続伸。自動車株と消費関連銘柄の上げが目立った。米利上げ見通しが高まっているものの、海外勢は引き続きインド株を購入した。指標のS&P・BSEセンセックスは月間ベースではここ2年で最長の上げを記録した。

海外勢のインド株式動向は26日と29日で計1億2800万ドルの買い越し。年初来の買越額は59億ドルに達し、昨年全体の33億ドルを上回った。

センセックスは前日比0.4%高の28452.17で終了。政府が公務員らに過去の未払い額を今週支払い、消費が伸びるとの期待から自動車株と消費関連銘柄が買われ、それぞれの株価指数はこれまでの最高に達した。ドイツ銀行のリポートによれば、公務員と年金受給者の最大1000万人は8月の支払いに計3900億ルピー(約6000億円)を上乗せして受け取る。

原題:Stocks Rise as Foreigners Keep Faith in India Despite Fed Odds(抜粋)

Rajhkumar K Shaaw

最終更新:8月31日(水)22時4分

Bloomberg