ここから本文です

世銀が中国でSDR債を起債、世界的にも約30年ぶり-720億円相当

Bloomberg 9月1日(木)9時49分配信

世界銀行が国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)建て債券を起債した。SDR建て債の発行は世界的に約30年ぶり。中国人民銀行(中央銀行)が8月31日発表した。中国の杭州では20カ国・地域(G20)首脳会議が9月4、5両日開催される。

人民銀によると、世銀が中国の銀行間市場で起債したのは5億SDRの3年債。5億SDRは6億9800万ドル(約720億円)相当となる。人民銀傘下の中国銀行間市場交易商協会(NAFMII)の謝多秘書長(事務局長)は利回りが0.49%に設定されたと説明した。

原題:World Bank Sells the First SDR Bonds Since 1980s Amid Yuan Push(抜粋)

Lianting Tu, Carrie Hong

最終更新:9月1日(木)9時49分

Bloomberg