ここから本文です

サムスン、スマートウォッチ「Gear S3 Classic」「Gear S3 Frontier」を発表--IFA2016

CNET Japan 9月1日(木)10時30分配信

 サムスンは、セルラー対応のウェアラブル製品によって引き続きスマートウォッチ業界を牽引しようとしている。男性をターゲットに「Gear S3」2モデルが発表されたが、コンパクトなモデルを求めるユーザー向けに「Gear S2」も引き続き販売される予定だ。

 「Gear S3 Frontier」はLTE通信が可能だが、「Gear S3 Classic」はBluetoothでスマートフォンと接続するコンパニオン機器として動作する。どちらのモデルも「Samsung Pay」をサポートする。

 Gear S3はどちらもGPSを搭載し、スピーカーを内蔵するほか、IP68の防水性能を備える。またGear S3には、ウェアラブル機器用に特別に開発された「Corning Gorilla Glass SR」が採用されている。

主な仕様は以下のとおり。

1.3インチ、360×360ピクセルの円型Super AMOLEDディスプレイ

Bluetooth 4.2とWiFiに対応、FrontierはLTEにも対応

1.0GHzのデュアルコアプロセッサ搭載

Tizenベースのウェアラブルプラットフォームを採用

重量はClassicが57g、Frontierが62g

4Gバイトの内蔵ストレージと768MバイトのRAMを装備

標準的な22mmのウォッチストラップ

380mAhバッテリ

 Samsung Payは、NFCやMST(Magnetic Secure Transmission:磁気セキュア伝送)による決済を含めて、Gear S3上でサポートされている。Gear S3では、スマートフォンに接続することなくスマートウォッチ上で最大5件の決済が可能である。それ以上の決済を行う場合は、決済システムのセキュリティを維持するためにスマートフォンに再接続する必要がある。

 Gear S3は2モデルとも、米国で2016年中に発売される予定だ。価格はまだ発表されていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

最終更新:9月1日(木)10時32分

CNET Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]