ここから本文です

3DS『Ever Oasis(仮称)』ゲーム詳細が発表、仲間とともに砂漠を冒険するアクションアドベンチャーRPG

インサイド 9月2日(金)0時11分配信

任天堂は「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」にて、ニンテンドー3DS『Ever Oasis(仮称)』のゲーム情報を公開しました。

【関連画像】

『Ever Oasis(仮称)』は、砂漠とその中にあるオアシスを舞台としたアクションアドベンチャーRPGです。プロデューサーおよびディレクターはグレッゾの石井浩一氏、キャラクターデザインは「しずまよしのり」氏が担当しています。

主人公はオアシスの長として、旅人たちをもてなしたり、たくさんの仕掛けが用意された砂漠のダンジョンを探索することで、オアシスを発展させていきます。

また、さまざまな仲間が登場するのも特徴。それぞれの武器によって得意な敵が異なるほか、特定の仲間が仕掛けを解くことができるというケースも存在します。そのため、どのような仲間を連れていくか、いつ切り替えて戦っていくかということがポイントとなります。

砂漠から持ち帰ったアイテムは店で売られる商品にしたり、旅人に分け与えることが可能。旅人の願いを聞くと仲間になってくれます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『Ever Oasis(仮称)』は2017年発売予定です。

最終更新:9月2日(金)0時11分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。