ここから本文です

<ダイアモンド☆ユカイ>高畑裕太容疑者を「すごく許せない」

まんたんウェブ 9月2日(金)12時13分配信

 ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイさんが2日、東京都内で行われた「鷹の爪団のSHIROZEME in 国宝松江城2016」の記者会見に出席。3人の子供の父親であるユカイさんは、強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者について聞かれると、「被害者の女性のことを考えると、うちも長女がいるので、すごく許せない」と話し、「(母の)高畑淳子さんの記者会見を見ていたけど、親の責任の重さを感じた」とコメント。“親の責任”についての質問には、「一番やらなきゃいけないことは、高畑容疑者が被害者につぐないをする道筋をつくってあげる。それが第一」と語った。

【写真特集】ユカイ&椎木里佳が甲冑姿でイベント登場

 また、人気グループ「SMAP」の解散についてもコメントを求められ、1986年にロックバンド「RED WARRIORS」のボーカルとしてデビューしたユカイさんは「俺たちの場合は3年で解散しちゃったからね。俺たちはつけあがって解散しちゃったから」と自身を引き合いに笑わせつつ、「いつかは解散するときが来るしね、みんなそれなりに大人になっていくわけだからさ。後ろを振り向かずに“前向きロックンロール”で行きましょう」とエールを送った。

 「鷹の爪団のSHIROZEME」は本物の城で戦国時代さながらの“城攻め体験”ができるイベントで、DLEが企画し、昨年第1回が松江市の松江城で開催された。今年も17日に同城で開催されることになり、この日の会見には同イベントの宣伝大使を務めるユカイさんのほか、企画者のFROGMANさん、椎木里佳さんらが登場した。

 甲冑(かっちゅう)姿で登場したユカイさんは「(気分が)盛り上がってくるけど体が動かないね。ロボットになった気分。これ、20キロあるんだよ。うちの子供より重いんだから大変」と苦笑いを浮かべていた。

最終更新:9月2日(金)23時59分

まんたんウェブ