ここから本文です

見附島、市文化財に 奥能登屈指、珠洲の観光名所

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 9月2日(金)11時14分配信

 珠洲市教委は、奥能登屈指の観光名所である同市宝立町鵜飼の見附島を、市文化財の天然記念物に指定した。1100~250万年前の珪藻(けいそう)泥岩が残る貴重さなどが評価された形だが、「まだ『無冠』だったことの方が意外」と関係者を逆に驚かせている。「遅ればせながらの指定」(泉谷満寿裕市長)となったが、市教委は今後、県文化財指定を働き掛けるなどして、学術的価値を発信する。</p>

最終更新:9月2日(金)11時38分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ