ここから本文です

【引退コメント】引退発表のマッサ「期待を大きく超えるキャリア」を誇りに思う

TopNews 9月2日(金)7時51分配信

フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)が今シーズン限りでのF1引退を発表し、自身のキャリアを誇りに思うと語った。

●【速報:動画】フェリペ・マッサがF1引退を発表

■フェリペ・マッサのコメント

「まずは、特に妻と父、家族全員と、マネージャーのニコラ(トッド)、そしてキャリアを通して僕を支えてくれたすべての人々に感謝の言葉を言わなければ。人生でこのようなチャンスを与えてくれ、そして何より、僕を守ってくれていることを神に感謝している」

「また、長年共に働いてきた人たち全員にも心から感謝している。在籍したどのチームも特別な経験だった。それはF1だけに限らない。長年にわたって、本当にたくさんの素晴らしい思い出がある。一緒に過ごした全チームの一人一人に、今日ここまでたどり着く手助けをしてくれたことを感謝している」

「僕のキャリアは期待を大きく超えるものだった。自分が成し遂げたことを誇りに思っている」

「最後に、ウィリアムズ・マルティニ・レーシングのような素晴らしいチームでキャリアを終えられることを本当に光栄に思う。僕の250回目のグランプリであるアブダビGP(11月27日決勝)で、F1キャリアを締めくくる日は、感動的なものになるだろう」

最終更新:9月2日(金)7時51分

TopNews