ここから本文です

アイシテル! アルビ20周年ユニ付きチケット登場

チケットぴあ 9月2日(金)13時52分配信

9月25日(日)・デンカビッグスワンスタジアムがオレンジ色に染まる。『明治安田生命J1リーグ』2ndステージ第13節・アルビレックス新潟×鹿島アントラーズで、20周年記念復刻版ユニフォーム付きチケット「ユニチケ」が発売されているのだ。

画像2点

20周年記念復刻版ユニフォームは、前身のアルビレオ新潟設立当時に着用していたユニフォームのデザインをベースに、前面に「アイシテルニイガタ」の文字とサポーターナンバー「12」が躍る。右胸にはクラブ創設20周年ロゴ、左胸にはチームエンブレム、背面上部には「We are one」のロゴが輝く。さらに背面下部には歴代のユニフォームスポンサーのマークがデザインされている。

8月20日・アビスパ福岡戦の試合前には、「20周年記念版復刻ユニフォームお披露目会」を実施。Jリーグ女子マネージャー佐藤美希とともに登場したDF松原健が「このユニフォームを着て、9月25日・鹿島戦はビッグスワンをオレンジ色に染めよう」とファン・サポーターに呼びかけた。

「ユニチケ」は、大人・高校生は通常のチケット料金プラス700円とお得。小中学生は通常料金のままという大盤振る舞いだ。

『明治安田生命J1リーグ』2ndステージ第13節・新潟×鹿島は9月25日(日)・デンカビッグスワンスタジアムにてキックオフ。同日は『プレナスなでしこリーグ1部』第14節・アルビレックス新潟レディース×ジェフユナイテッド市原・千葉レディースも開催。チケット発売中。

最終更新:9月2日(金)13時52分

チケットぴあ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]