ここから本文です

プレーオフ第2戦「ドイツ銀行選手権」いよいよ開幕、松山英樹はプロアマで最終調整

ゴルフ情報ALBA.Net 9月2日(金)11時42分配信

<ドイツ銀行選手権 事前情報◇1日◇TPCボストン(7,214ヤード・パー71)>

11月にあるW杯は石川遼とのタッグが実現

 米国男子ツアーのプレーオフ第2戦「ドイツ銀行選手権」が9月2日(金)から4日間の日程で、マサチューセッツ州のTPCボストンを舞台に開催される。この大会にはフェデックスポイントランキングの上位100名のみが出場することができる。
 

 9月第1週月曜日がレイバーデイ(労働者の日)という祝日にあたるため、通常の大会は木曜日から始まるが、この大会は金曜日開幕に。この大会に出場する松山英樹は火曜日には舞台となるボストンに本拠地がある米国大リーグボストンレッドソックス所属の上原浩治とキャッチボールをするなど、ゆったり調整をしてこの試合に臨む。

 この日はプロアマ戦が行われ、最終調整をした松山。前戦では予選落ちを喫しただけに、この試合では結果を残したいところだ。松山は予選ラウンドはリッキー・ファウラー(米国)、ウィリアム・マクガート(米国)と同組に。初日は日本時間の深夜2時16分に1番ティからスタートする。

(撮影:岩本芳弘)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9月2日(金)11時42分

ゴルフ情報ALBA.Net