ここから本文です

『桃鉄』、『ピクミン』、『スーパーマリオメーカー』など新作情報満載! “Nintendo 3DS Direct 2016.9.1”まとめ

ファミ通.com 9月2日(金)1時52分配信

●秋~冬のタイトル情報を中心に紹介
 任天堂は、2016年9月1日、Webプレゼンテーション番組“Nintendo 3DS Direct 2016.9.1”を放送した。
 本記事では、同番組にて発表されたおもな最新情報を、まとめてお届けしよう。


■『ポケットモンスター サン・ムーン』早期購入特典情報公開
 ポケモンのニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』(2016年11月18日発売予定)の早期購入特典情報が、ゴンベと“カビゴンZ”であることが明らかに。ゴンベをカビゴンに進化させ、“カビゴンZ”を持たせると、Zワザ“ほんきをだす こうげき”をくり出せる。

 加えて、パッケージ版では『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』のカード“カビゴン GX”が、ダウンロード版ではクイックボール12個が、早期購入特典として用意されている。

[関連記事]『ポケットモンスター サン・ムーン』早期特典は“本気を出す”カビゴン! コラッタの“リージョンフォーム”も判明

■『マリオパーティ スターラッシュ』発売日が決定
 ニンテンドー3DS用ソフト『マリオパーティ スターラッシュ』の発売日が2016年10月20日に決定。また、“持っている人と対戦版”も無料配信予定。
 また、『マリオパーティ スターラッシュ』はスーパーマリオシリーズのamiiboに対応。ソフトと同日の10月20日に、新たに7体のamiiboを発売予定。

■新作『マリオスポーツ スーパースターズ』発表
 ニンテンドー3DS用新作『マリオスポーツ スーパースターズ』が、2017年発売予定であることが明らかに。サッカー、ベースボール、テニス、ゴルフ、乗馬レースの5競技を本格的なルールで収録。全競技でローカルプレイ・インターネット通信で、世界中のプレイヤーと対戦できる。

[関連記事]『マリオパーティ スターラッシュ』の発売日が10月20日に決定、新作『マリオスポーツ スーパースターズ』も発表

■『ゼルダの伝説』シリーズ30周年記念 特別なamiibo4体を12月1日に発売
 『ゼルダの伝説』シリーズ30周年を記念して、リンクやゼルダのamiibo4体を12月1日に発売予定。来年発売予定のシリーズ最新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』(Wii U、NX用に発売予定)にも対応。

 また、ダイレクト終了後より、Wii Uダウンロードソフト『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』が配信開始。

[関連記事]『ゼルダの伝説』シリーズのamiibo4種が12月1日発売決定、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』にも対応予定

■『とびだせ どうぶつの森』、amiiboに対応するアップデートを今秋実施
 ニンテンドー3DS用ソフト『とびだせ どうぶつの森』において、この秋、amiiboに対応するアップデートが行われることに。また、全50種のamiiboカード新シリーズが11月3日に、アップデートの内容を含んだパッケージ版が11月23日に発売されることも決定。詳細は、11月2日に配信される“とびだせ どうぶつの森Direct”で紹介予定。

[関連記事]『とびだせ どうぶつの森』amiiboに対応する無料アップデートを今秋実施、詳細は11月2日放送のDirectで

■“ニンテンドー2DS”5色が9月15日に発売決定
 “ニンテンドー2DS”が、9月15日に発売されることが決定。ラベンダー、ピンク、ブルー、レッド、クリアブラックの5色が用意される。また、これに合わせ、ハッピープライスセレクション第2弾として『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』、『ファイアーエムブレム 覚醒』、『マリオテニス オープン』など5タイトルを9月15日に発売。

[関連記事]“ニンテンドー2DS”5種類が9月15日に発売決定! ラベンダー、ピンク、ブルー、レッド、クリアブラックを用意

■『すれちがいMii広場』無料バージョンアップ実施
 ダイレクト終了後に、『すれちがいMii広場』の無料バージョンアップを実施。すれちがいの遊びをよりスピーディに楽しめる“サクッと広場”が登場。

 また、サクッと遊べる5つのゲームを追加で購入できるように。5つのゲームのうち、『サクッと! スロットカー』、『サクッと! 株トレーダー』のいずれかひとつを無料でダウンロード可能。残り4つをまとめたお得なパックも配信。

■『ショベルナイト』無料アップデート実施
 ダイレクト終了後に、『ショベルナイト』の無料アップデート『ショベルナイト プレイグ・オブ・シャドウズ』を配信。テーマ2種もあわせて配信開始。


■『TANK TROOPERS(タンク トゥルーパーズ)』2016年配信予定
 ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『TANK TROOPERS(タンク トゥルーパーズ)』発表。2016年配信予定。性能の異なる戦車を使って戦う、戦車アクションゲーム。戦車には“トゥルーパーズ”と呼ばれる、特殊な能力を持つ戦士を乗せる。


----------

■『TANK TROOPERS(タンク トゥルーパーズ)』ロゴとスクリーンショット

■Wii U用ソフト『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』の発売日が決定
 Wii U用ソフト『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』の発売日が、2016年10月13日に決定。

[関連記事]Wii U『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』の発売日が10月13日に決定

■『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』追加コンテンツ第3弾配信開始
 コーエーテクモゲームスのニンテンドー3DS用ソフト『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』の追加コンテンツ第3弾、“夢幻の砂時計+大地の汽笛パック”がダイレクト終了後に配信開始。



■『モンスターハンター ストーリーズ』に『ゼルダの伝説』とのコラボコンテンツが
 カプコンの『モンスターハンター ストーリーズ』(2016年10月8日発売予定)に、『ゼルダの伝説』とのコラボコンテンツとして、主人公の武器や防具、愛馬エポナが登場することが判明。


■ダイレクト終了後にダウンロードソフトが続々登場
 フライハイワークスのニンテンドー3DSダウンロードソフト『ドランシア・サーガ』、アークシステムワークスのニンテンドー3DSダウンロードソフト『サバクのネズミ団!』がダイレクト後に配信開始。


■『スーパーマリオメーカー』がニンテンドー3DSで登場
 Wii Uで好評を博した『スーパーマリオメーカー』が、3DSで登場。『スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS』として、2016年12月1日に発売される。Wii U版の全てのパーツを使える。ましことヤマムラによるレッスンも収録。楽しく作りかたを学べる。

 作成したコースをインターネットに投稿することはできないが、ローカルプレイ、すれちがい通信で送ることはできる。他プレイヤーから受け取ったコースをアレンジし、そのコースを完成させると、複数人で制作した証“コラボアイコン”が表示される。これにより、共同制作をより楽しめる。

[関連記事]『スーパーマリオメーカー』3DS版が12月1日に発売決定!

■『ポチと! ヨッシー ウールワールド』2017年1月19日発売決定
 『ポチと! ヨッシー ウールワールド』が2017年1月19日に発売されることが明らかに。Wii U用ソフト『ヨッシー ウールワールド』の全コースに加え、ポチ専用の新コース、新キャラクター“小ポチ”、ヨッシーとポチの日常を描いた全30話の短編映像を収録。

 また、『ポチと! ヨッシー ウールワールド』に対応したポチのamiiboを2017年1月19日に発売。さらに、パッケージソフトとポチ、あみぐるみヨッシー(ピンク)のamiiboのセットも発売予定。

[関連記事]『ポチと! ヨッシー ウールワールド』2017年1月19日発売決定! ポチのamiiboも登場

■『Ever Oasis(仮題)』最新映像公開
 E3 2016にて発表された、グレッゾの石井浩一氏が手掛けるアクションアドベンチャーRPG『Ever Oasis(仮題)』の最新映像が公開。主人公はオアシスの長として、謎に満ちた砂漠を冒険し、オアシスの発展を目指す。2017年発売予定。

■横スクロールアクションゲーム『ピクミン(仮題)』発表
 ピクミンとキャプテン・オリマーが活躍する横スクロールアクションゲームが3DSに登場。2017年発売予定。ピクミンを投げて原生生物と戦ったり、ピクミンにお宝を運んでもらったりしながらゴールを目指す。

[関連記事]3DS『ピクミン(仮題)』 2017年発売決定!

■『桃太郎電鉄』シリーズ最新作がニンテンドー3DSに登場
 『桃太郎電鉄』シリーズ『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』が、今冬発売される。キャラクターデザインは、いまの時代に合わせて一部変更。新しい物件も登場、カードは過去最高の130枚。名産怪獣、歴史ヒーローも数多く登場。20数年ぶりに桝田省治氏も開発に参加しているとのこと。

[関連記事]『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』ニンテンドー3DS向けに、今冬発売決定

■ニンテンドー3DS向け新作『Miitopia(ミートピア)』発表
 2016年内発売予定のニンテンドー3DS向け新作タイトル『Miitopia(ミートピア)』が発表。ゲーム内容は、後日改めてたっぷり紹介するという。

最終更新:9月2日(金)1時52分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。