ここから本文です

さいたまスマイルウーマンフェスタ2016 企業ブースやステージイベントなど /埼玉

みんなの経済新聞ネットワーク 9月2日(金)7時0分配信

 さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区新都心8)で9月10日・11日、「さいたまスマイルウーマンフェスタ2016」が開催される。(大宮経済新聞)

スマイルウーマンフェスタ、企業ブースの様子(昨年度)

 「趣味も仕事も子育ても もっと楽しむ私になるための2日間」をコンセプトに、昨年は女性に関わる商品を扱う企業や団体、飲食店など約120社・団体がイベントに出展し、2日間で合計2万3000人以上が来場しにぎわった。2013年に第1回が開催され、今年は4回目。主催はSAITAMA Smile Womenフェスタ実行委員会(事務局=埼玉県産業労働部産業支援課)。

 今回は「女性の多様なライフスタイルを提案し、新しい自分に出会える企画」を数多く取りそろえているという。出店企業は130社・団体。女性向け商品やサービスの紹介、お試しワークショップ、子ども写真撮影サービスなどブースはさまざま。女性の就業支援コーナーも用意する。

 NHK-Eテレ「フックブックロー」けっさくくん役などで活躍の谷本賢一郎さんによるファミリーステージ、学生ジャグリングサークルのパフォーマンス、東洋大学ダブルダッチサークルの技の披露、埼玉県出身タレントの森尾由美さんのトークショーなど、多数の出演者によるステージイベントも展開し、イベントを盛り上げる。

 飲食コーナーには埼玉の人気グルメが登場。ゆるキャラも多数応援に駆け付け、おむつ替え、授乳コーナーも備え、小さな子ども連れでもゆっくり楽しめるよう配慮されている。

 併せて同会場内では、女性起業家によるプレゼンテーション大会の「SAITAMA Smile Womenピッチ」、働くきっかけをつかみたい女性がキャリアを見つめ直し、仕事につながる仕組みをつくる「キャリアチャレンジ女子大」、子育て中の女性向けのブースが多くそろう「笑顔で働きたいママのフェスタ」も開かれる。

 同実行委員会の荏原美恵さんは「今年は『出会う、つながる、はじまる』をキーワードに、女性の皆さんが一歩前へ進みたくような未来志向のコンテンツで盛り上げていくので、ぜひ来場いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時。入場無料。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月2日(金)9時39分

みんなの経済新聞ネットワーク